事務代行を依頼~企業の悩みを解決する!~

スーツのレディー

依頼をする

仕事する女性

営業周りに行き、会社に帰ってくると営業日報を作成する企業は多いのではないでしょうか。営業日報を作成することで、営業周りにいった社員の行動などを記録し情報を把握することができます。また、営業日報は成果や行動などを書き込むだけでなく、反省点を報告するものだといえます。提出することで改善する箇所、伸ばしていく所など社員にとってプラスになります。しかし、営業日報は営業に行った社員しか正確な行動を把握することはできません。そのため、偽って作成する可能性もあります。また、営業周りから遅く帰ってきた際に定時の時間に上がれずに、残業をして営業日報を作成しなければならないこともあります。そうなると、人件費が掛かってしまいますし、社員にも負担を掛けてしまいます。人件費を抑えたい、改善点を明確にしたいという企業は営業日報を代わりに作成してくれる業者の方に依頼をすると良いでしょう。営業日報を代わりに作成してくれる業者は、改善点をより詳しくし取引先との商談を結ぶことに繋げることができます。さらに、営業周りの社員がスマートフォンなどから業者に報告をするだけなので、人件費を抑えられます。

営業日報を作成してくれる業者は、スケジュールや商談などの管理を行なってくれます。そのため、営業の社員だけでなく自社で状況を共有し、情報を把握することができます。報告は1分で終わるので移動中に報告をし、会社で報告書や資料作成をする手間を省けます。